ダイエット リバウンド

ダイエットしてリバウンドしないために

リバウンドを考えずにダイエットを行うと、
多くの場合失敗します。

 

天高く馬肥ゆる秋。

 

日々の食事を楽しみすぎて、
減量の必要性に迫られている人もいます。

 

減量を行う際には、
リバウンド予防も、あらかじめ講じておくことが重要です。

 

もう少しでクリスマスと言う事もあり、
「減量しなくては」と期間を限定してダイエットをする人は、

 

特にリバウンドの危険性が高いので注意しましょう。

 

ダイエット終了と同時に、
食事量などを普段量に戻すと、

 

一気にリバウンドで体重が増えることがあります。

 

以前より、
むしろ体重が増えてしまったという人も少なくないといいます。

リバウンドする確率は?

リバウンドは、
ダイエット挑戦者の・・・

 

なんと、8割に起きているともされています。

 

減量には付き物のリバウンドですが、
なぜリバウンドしてしまうのでしょうか?

 

リバウンドとは、
人間の体を環境変化から守るための機能である、

 

「生体恒常性機能」が関わっているといいます。

 

極端な食事制限など、
ダイエットを目的としてエネルギー補給量を狭めた場合、

 

体は非日常状態を知覚して、
生体恒常性機能での対策を取ります。

リバウンドしないために

せっかく、
ダイエットに成功したのに・・・

 

今までの、努力が無駄になってしまう・・・
リバウンドをおこさないためには?

 

わずかなカロリー摂取量でも、
生命活動を営め続けるよう、

 

代謝を上げて余分なカロリー消費は控え、

 

食事の栄養を、脂肪として貯め込まない様にしましょう。

 

しばらく
ダイエット食を続けていた場合も、
体がエネルギーを使いづらく、脂肪を貯め込みやすくなります。

 

このことが、
減量後にリバウンドをしやすくしますので、

 

定期的に運動をしたり、
ダイエット器具を使ったり・・・

 

ダイエット食品をたまに使ってみたりして・・・

 

日々の体重チェックを
忘れないで、継続するようにしましょう。

リバウンドしない為に関連エントリー

リバウンドのメカニズム
ダイエットの落とし穴、リバウンドについての情報